「選択と集中じゃないの?」「たくさんゴールを作っていいの?」ゴール設定があなたの人生を決める?~その3~

<ゴール設定の3つのルール>

①自分が本当にしたいことをゴール

 にする

②ゴールは現状の外に設定する

③ゴールは複数設定する

 

③「ゴールは複数設定する」を説明

 します。

 

 「ライフワークバランス」って、

 ごぞんじですか?

 

 ライフワークバランスとは、「仕

 事と生活の調和」と訳され、「国

 民1人ひとりがやりがいや充実感

 を持ちながら働き、仕事上の責任

 を果たすとともに、家庭や地域生

 活などにおいても、子育て期、中

 高年期といった人生の各段階に応

 じて多様な生き方が選択・実現で

 きる」ことです。

 

 ゴールは仕事に関することに限り

 ません。健康・家族・社会貢献な

 ど、人生のさまざまな方面にゴー

 ルを設定することが重要です。

 

 ゴールが多いほど、未来でゴール

 を実現している自分への臨場感を

 高めやすくなります。

 

 ゴールが多いほど、ゴールの世界

 に対するいままで意識できなかっ

 た道が色々見えてくるのです。

 

 そして、新たな視点、新たな気づ

 き、新たな意識などが生まれ、未

 来でゴールを実現している自分へ

 の臨場感を高めやすくなります。

 

 ※「臨場感」・・・あたかもその

  空間に身を置いているかのよう

  な感覚。

 

 複数のゴールは、一つひとつが現

 状の外であるのが理想です。

 

 ですが、現実にはコーチのサポー

 トなしに全てを現状の外に設定す

 るのは難しいものです。

 

 私自身も世界トップレベルのコー

 チを付けたことによって、それを

 実感できたのです。

 

 難しいからといってゴール設定自

 体をやめてしまうのではなく、ま

 ずは身近なゴールでもかまわない

 ので、人生の各方面にゴール設定

 をしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事