マインド(脳と心)の使い方が、あなたの人生を決める?

「マインドクリエイトコーチングの

 大切な5つのポイント」

 

1.ゴール設定

 

2.セルフトークの コントロール

  自分の脳と心で繰り返される

  言葉をコントロールする。ア

  ファーメーションの活用

 

3.ビジュアライゼーション

  想像力を活用して、自分の

  ゴールを視覚化する

 

4.セルフイメージの向上を図る

  自分がどういう存在かという

  自己認識

 

5.時系列意識のコントロール

  自分の意識を時系列に俯瞰・

  コントロールする

 

上記の5つのポイントにも一般的

なコーチングと違うエキスがふん

だんにちりばめられているのです。

 

それでは、2~5についてご説明

いたします。

 

まず、2と3は「4のセルフイメ

ージ」を継続して高めるためにも

のすごく大切です。

 

2.セルフトークの コントロール

  自分のマインド(脳と心)で

  繰り返される言葉をコントロ

  ールする。

 

人は一日3~7万回自問自答して

いるのです。

 

 1年では、

 3万回×365日=1,095万回

 

  10年では、

  3万回×365日×10年

  =1億950万回

 

自分の年齢で計算してみてくだ

さい。人はすごい回数セルフト

ークを繰り返しているのです。

実は、これがあなたの人生を創

っているといっても過言ではあ

りません!

 

 

 

例えば、仕事のミスが多い人の

独り言を聞いたことがあります。

「あ、またやっちゃった・・・」

「だめだなおれって・・・・・」

 

 

この言葉を自分に何度も言い聞

かせると自分のマインド(脳と

心)に「自分はダメな人間なん

だ」といっていることなのです。

   

それが無意識に刷り込まれると、

その通りの行動・結果を出すの

です。

 

この場合のセルフトークのコン

トロールの仕方は、

「私らしくないな。

   次回はうまくやるぞ」

と自分に言い聞かせてあげる

ことです。

 

3.ビジュアライゼーション

  想像力を活用して、自分の

  ゴールを視覚化する。視覚

  ・聴覚・体感覚(におい、

  味、感触など)など五感情

  報を全て含む。

 

  あなたはどのような

  未来を望むでしょうか?

ゴールと新しいイメージを持てば、

五感全てがそのイメージに照準を

合わせることができます。

 

ゴールを設定すると、頭の中のイ

メージや環境が変化します。

 

全ての意味ある永続的変化は、内

から始まり外に広がります。

 

4.セルフイメージの向上を図る

    自分がどういう存在かという自

  己認識。

 

  自分が自分のことをどう思って

  いるのか?、ということです。

 

では、そもそもあなたのセルフイ

メージは、どのようにつくられた

のでしょうか?

 

自分でつくってきたと思うかもし

れませんが、そうではありません。

 

あなたのセルフイメージは、子ど

もの頃から聞かされてきた他人の

言葉でつくられているのです。

 

例えば、親から言われた言葉

 

「お前は気が小さい」「体が弱い」

 

「根気がない」「我慢が足りない」

 

などと親から言われて育つと、「自

分はそうなんだ」とセルフイメージ

を固め、本当にそのような大人に育

ちます。

 

5.時系列意識のコントロール

  自分の意識を時系列に俯瞰・コ

  ントロールする

 

 これは、自分の意識が時系列的に

 過去・現在・未来のどこにあるの

 かをコントロールすることです。

 

 例えば、「時間は過去から未来へ

 流れていると思ってませんか?」

 

 多くの人は、過去の出来事が未来

 の自分をつくると考えがちです。

 

 しかし、過去を基準にした考え方

 では、新しい可能性は生まれませ

 ん。

 

 もっと言えば、まるでコピー機の

 ように未来は過去のコピーであり

 続けてしまいます。

 

 現在の状況によって過去の解釈は

 いかようにも変わります。この時間

 軸を未来にずらして考えると、未来

 をどう描くかによって現在が決まる

 と考えられるはずです。マインドク

 リエイトコーチングでは、今の自分

 に起きることは、未来にどんなゴー

 ル設定しているかで決まると考えま

 す。

 

   したがって、過去に囚われたり現状

 に縛られたりするよりも、もっと大

 切にしなければならないのは、未来

 に働きかけることです。

 

 過去を基準とする「過去思考」から

 未来を基準として考える「未来思考」

 に切り替えると、あらゆる可能性が

 見えるようになるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事